こだわりの車を持てる情報が満載です。

menu

車を自分好みにしたいなら|Car color

車のハンドルカバーを塗装する方法

長年愛用していると、汚れたり傷ついたり壊れたりすることもあるかもしれませんが、今回はハンドル部分を塗装する方法についてご紹介いたします。

ハンドルカバーが破けてしまい、かっこ悪い状態になってしまったという場合には、色を塗っていきますが、まずは100均のマニキュアを使って下地を簡単に塗っていきましょう。

ホームセンターなどで購入できるブロンズ風の塗料は、乾いたマニキュアの上に全体的に塗っていきますが、塗りたくない部分はマスキングテープや新聞紙で隠しておくと良いでしょう。

他の塗ってない部分には、シルバーメッキの塗料で塗装を行い、その上に赤色の塗料を使ってサビを演出すると、アンティーク調の素敵な仕上がりhが手に入りますので、ぜひ実践してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。