こだわりの車を持てる情報が満載です。

menu

車を自分好みにしたいなら|Car color

スプレーガンの使い方

車の塗装をするなら、スプレーガンの使い方を知っていると何かと便利ですから、下地処理から塗装の方法までご紹介いたします。

ボディを傷つけてキズが付いている場合には、目の粗い耐水ペーパーで削り、シリコンオフで脱脂したら、パテを盛って耐水ペーパーで平らに整えていきますが、削るための機械を持っていない場合にはパッドを使って手作業で削ることになりますよ。

耐水ペーパーの水をしっかりと拭き取って乾かしてから塗装を行いますので、脱脂やプラサフを吹きかけて足付けをしましょう。

脱脂とエアブローが終わったら、塗装する部位に応じてスプレーガンの吹き付け範囲を設定したり、エアー圧や吐出量をお好みで調整しましょう。

塗りたい色がしっかり染まるくらいまで、何層か重ねて塗装すると良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。